ふるさと歳時記

4月 観音寺
語るもゆかし
花どころ
夜桜
  

4月4日(土) 離宮八幡宮 日使頭祭(ひのとさい)

  勅使が男山の八幡宮へ参拝する前に、離宮八幡宮へ詣でたことから起こった祭りで、湯立ての神事などが行われます。全国各地から油の製造販売関係者が参拝されます。
今年は規模を縮小して行われます。

日使頭祭 湯立ての神事
4月5日(日) 観音寺(山崎聖天) 花祭り
  

  行列が散華をしながら聖天堂を一周したあと、境内の舞台で鳥の衣装を着けた稚児が童舞を奉納します。上品な趣のある儀式です。午前11時から開始されます。
今年は中止されます。

4月18日(土) 宝積寺(宝寺) 鬼くすべ(大厄除追儺式)

  宝寺開山(西暦724年)以来続く春の大祭です。75個の鏡餅を本堂の鴨居に掛け、檜葉を燻べたもうもうたる煙の中で行われる追儺の儀式です。健康・智恵・金運の三福が授かる福餅が授与されます。
今年は、本堂での法要のみ行われ、参拝や参加、福餅授与は行われません。

鬼くすべ
   




5月 陶板に
大返し在り
夏来る
おたまじゃくし
5月3日(日・祝)~5月5日(火・祝) 小倉神社 例大祭
  3日は円明寺座などの右座を中心に神幸祭が、5日は友岡座などの左座を中心に還幸祭が行われます。
5月4日(土・祝) 酒解神社 神幸祭
  ご神体を天王山中腹の本殿からお旅所においてある神輿にお遷しします。今年はお神輿の巡行があります。
5月18日(土) 天王山周辺 春の天王山ウォーキング2020

  山麓を散策するコースと天王山を登るコースを設定しています。ゴールはサントリー京都ブルワリーです。
 工場見学とビールの試飲をお楽しみ下さい。(先着180名様限り)
詳細はここをご覧ください。

ガイド風景