[トップページ] [わが町・大山崎] [大山崎の歌] [ふるさと歳時記] [大山崎・天王山の花&樹木] 



ふるさと今昔物語

 

番号    表       題 発表年月     内   容    要    旨
01 蛇姫池の祟り 14.4 池に落ちて亡くなった娘さんのために祠が建てられました
02 聖天像と泥棒 14.4 泥棒が聖天像を盗みましたがどうなったでしょう
03 2府にまたがる
JR山崎駅
14.7 京都府と大阪府の府境にあるJR山崎駅の歴史と風景は
04 山崎橋 14.8 美しい娘さんの人柱をみて高僧行基は橋を造りました
05 松田橋の
お地蔵さん
14.9 安産と赤ちゃんの健康にご利益のあるお地蔵様です
06 油懸地蔵 14.10 お地蔵様に願懸け祈願― 山崎の油商人出世ものがたり
07 山伏の大日さん 14.11 粗末にすると祟りが、大切に祀っていると願いを叶えてくださる
08 白山神社 14.12 歯痛を治してくださる神様として信仰されています
09 石敢当 15.1 魔除けのまじない

10

三つの渡し

15.3

きつねの渡し、広瀬の渡し、山崎の渡し

11

山崎聖天の花祭り

15.4

雅楽にのって童舞が奉納される典雅な行事

12

三浦芳次郎の碑

15.5

全国に有名な乙訓の筍の功労者

13

聖天さんの乞巧奠

15.6

冷泉家とここだけといわれる優雅な平安王朝の趣の七夕祭り

14

きつね渡し

15.7

小泉川川口付近にあったというきつね渡しのお話

15

葛原親王−桓武平氏の祖

15.8

葛原親王−桓武平氏の祖のゆかりの地

16

山崎長者

15.11

信貴山縁起絵巻飛倉の巻のお話

17

大山崎と新撰組

16.3

大山崎と関係深い新撰組と真木和泉以下の十七士との話

18

大山崎と新撰組(U)

16.11

小倉神社神官小泉義盛と真木和泉との逸話

19

巨椋池

16.4

昔の大山崎を語るに欠かせない今は無き巨椋池の話

20 大山崎山荘の建物の命名 17.5 アサヒビール大山崎山荘美術館の建物の命名について解説
21 天王山の蛙 17.7 天王山で出会った京の蛙と難波の蛙のお話
22 油祖像とマーク 17.11 離宮八幡宮にある油祖像と油脂販売業者のマークの話
23 燈明守の娘 17.11 今は無き山崎橋の燈明守の娘の悲しいお話